音楽マーケティングラボについて

音楽マーケティングラボについて

『音楽マーケティングラボ』は日本で唯一の音楽に特化した実践的プログラム「音楽マーケティングブートキャンプ」を修了した精鋭メンバーによって結成された音楽マーケター集団です。
最新のデジタル音楽ヒット手法やストリーミング、SNS、UGM等プラットフォームのアルゴリズムを分析し、戦略を構築しています。
アーティストのグローバルな活動をサポートすることで、楽曲ヒットやアーティストブレイクに貢献します。

音楽マーケティングラボが目指している事

マーケティングの力でアーティストの可能性を広げる
いくら才能あるアーティストが作った素晴らしい作品であっても、”届ける力”が足りないと多くの人に届くことはありません。
音楽マーケティングラボでは、アーティストの個性を活かしながらファンダムを獲得できる戦略のご提案、デジタルの力を使って大切な作品をより多くの方に届けるお手伝いをします。
グローバルな視野でのファンダム形成
インターネットとSNSが普及した現在、日本アーティストの楽曲は様々な国で聴かれるチャンスがあります。
アーティストの音楽性、意向に応じて、日本市場のみならず、海外市場も視野に入れたグローバルなファンダム形成を目指します。
 
インディペンデントアーティストの活性化
デジタル化でコストが下がったことにより、以前は予算的にマーケティングが難しかったインディペンデントアーティストでもグローバルなマーケティングが可能になりました。
少数チームで成果を上げる戦略のご提案・実施をします。

沿革

  • 2021年11月1日発足