音楽マーケティングブートキャンプ

音楽マーケティングブートキャンプにかける想い

 
音楽マーケティングブートキャンプはアーティストのマーケティングを実際に経験することができる、日本で唯一の音楽マーケティング講座です。
日本の音楽業界は世界に比べてストリーミングへのシフトが遅れている現状があり、”ストリーミング後進国”となっています。
世界の音楽市場で活躍できる”音楽デジタルマーケター”を増やすことで、日本の音楽界の現状を変え、メジャーアーティストだけでなく、インディペンデントアーティストのグローバルな活動を支えることが私たちのミッションです。

運営メンバーMember

山口哲一
音楽プロデューサー/エンターテックエバンジェリスト/StudioENTRE代表取締役
音楽プロデューサー/エンターテック・エバンジェリスト/(株)バグ・コーポレーション代表取締役/「デジタルコンテンツ白書」(経済産業省監修)編集委員/「CiP協議会」フェロー/経済産業省「ブロックチェーン技術を活用したコンテンツビジネスに関する検討会」有識者/情報経営イノベーション専門職大学(iU)客員教授/StudioENTRE株式会社代表取締役
デジタル化とグローバル化が進むエンタメビジネスの近未来を実践的に切り拓く行動を続けている。
脇田敬
音楽プロデューサー/マネージャー/大阪音楽大学ミュージックビジネス専攻教授
1971年生まれ。
レコード会社勤務、ライブハウス/クラブ・マネージャーを経て、プロダクション設立。
多くの新人アーティストのマネジメント、制作を行い、メジャーデビュー、ブレイクへと導く。
豊富なライブやマネジメント現場の経験とインターネット時代に対応した業界ビジネス知識を活かしたマネジメント、プロデュース、プロモーションを行っている。
 
斉藤 圭英
企画・運営
東京工学院音楽芸術科卒業後、インディーズバンドでベースを担当。
バンド解散後は不動産営業を経験。
その後IT業界に転職し、Web ディレクターとして従事。
自身のバンド経験を通じ、インディーアーティストが活動しやすい環境づくりを目指している。
楯 弥生
グロース・マーケター/Music Ally Japanマーケティング・マネージャー
フィールドSE、モバイル・コンテンツ・プロバイダのテクニカル・プロデューサー、Webやスマホアプリのディレクター等、複数のIT系企業にて、多数の案件に携わる。スタートアップ企業の第一号女性社員として、スマホアプリのマーケティング施策企画・運用責任者を務めた後、2020年に独立。さまざまな企業のデジタル・マーケティング施策を実行・支援している。2021年3月、仲間と共に『PROG MUSIC Disc Guide~プログレッシヴ・ロック/メタル/オルタナティヴの現在形~』を出版し、「Prog Project」メンバーとしても活動中。